アルトワークスを中古車販売店で一目見て

私は結婚して2年、ようやく待望の新しい命を授かりました。
今までは主人の車を兼用で使用していたのですが、主人の職場が変わり通勤に時間がかかるようになったことと、私も子供が生まれたら、子供が急に病気をしたときにすぐに病院に連れて行ったりできるようにということでもう一台私が使える車を買おうということになりました。

 

私は高校を卒業してすぐに運転免許を取得したのですが、学生時代はペーパードライバーであり、運転する機会も少なかったため運転技術に自信がありませんでした。
よって、自分専用のはじめての車は中古車でいいと主人と相談して決めました。
中古車であればどこかで車をぶつけたとしても新車ほどの絶望感はないであろうし、たくさん走って車が使用できなくなればまたお金を貯めて自分の好きな車を買えばいいという判断でした。
運転の中でも、バック駐車が苦手なので、小回りがきき、チャイルドシードに子供も乗せやすいものにしようと決めました。

 

私は、車種についてほとんど知識がないので、とにかく燃費がよくて走りやすいものという私の希望だけ伝え、車好きの主人に選んでもらいました。
アルトワークスがいいのではという主人のアドバイスの元、何店舗がアルトワークスだけ探しました。
中古車なのでなかなか希望通りものを探すのは大変でしたが、ある中古車販売店で走行距離もあまり走っておらず、格安のアルトワークスを発見しました。
外装が少し色が剥げていて、傷がありましたが、担当の方がとても親切な方で、契約してくれれば提示している金額内で外装も綺麗に塗装しなおしますとのことだったので、すぐさま取り置きしてもらい、最終判断をもう一度帰宅し夫婦で話し合う旨お伝えし、後日また伺いますとのことでその場を後にしました。

 

しかし、1週間後担当の方から再度電話があり、前回お店を訪問した際に詳しく明細も聞いていたにも関わらず、手数料があと20万円かかりますと言われました。
担当の方のこの一言には夫婦ともども正直がっくりしました。
最初に訪問した際にすごく車に詳しそうな方だったので、金額のこともあらかじめわからなかったのかなと疑問に思いました。

 

今では違う車種の中古車に乗っていますが、やはりいろんな店を見て納得のいく買い物をしなければいけないなと実感しました。
アルトワークスのデザインは好きなので、将来、機会あればアルトワークスに乗ってみたいです。

 

 

アルトの値引きにはコレ!